子育て

1歳前赤ちゃんディズニーデビュー記!おむつ・離乳食・ミルクは大丈夫?

2019/09/22

Pocket

こんにちは!そろそろ1歳になるちび君のパパです。

先日ちび君がディズニーデビューしたので、

ディズニーに行くにあたって心配だったおむつ交換・離乳食・ミルクや、

赤ちゃんを連れていって実際どうだったか、

などについてお伝えしたいと思います。

大人だけで行っても疲れるのに、赤ちゃん連れなんてクタクタになっちゃうんじゃないの?

って思ってましたが、思いの外大人も赤ちゃんも快適でしたよ!

その様子を写真を交えてご紹介します。

アトラクションなどはこちらも参考にしてください。

 

\合わせて読みたい/

1歳前赤ちゃんディズニーデビュー記!快適に過ごせた施設も紹介

 

ちなみに僕らが行ったのはディズニーシーです。

ディズニーランドはまた少し違うかもしれませんので、一応ディズニーランド希望の方は参考程度に読んでもらえると嬉しいです。

赤ちゃんのディズニーデビューは1歳前でOK

正直施設面で言えば、ディズニーは何ヵ月目でも大丈夫なほど施設は充実していました。

予想外の快適さで赤ちゃんとディズニーデビュー出来ました。

ただ、素人意見ではありますが、半日以上ディズニーに滞在するなら、しっかり捕まり立ちとかも出来るようになって体力も付いてきた10ヶ月目以降くらいが安心かと思います。

ディズニー内にはまだ6ヶ月にもなっていないような赤ちゃんを抱いているお母さんもいらっしゃいましたが、

その場合はディズニー滞在は短時間の方が良い気がします。

理由としては、

ディズニー内では主に外を歩き回ることや、

人混みの中を移動したり、

騒がしい中で食事を摂るなど、

普段と違う環境による赤ちゃんの負担も考えてあげたいですね。

ディズニーは平日でも混んでる

僕はド平日の木曜日に有給を取らせてもらってディズニーシーに行きました。

さすがに空いているかと思いきや、混んでる混んでる。

休日ほどではないですが、自由になんでもレストランで飲み食いして、キャラクターにも会えるというワケにはいかなかったです。

キャラクターグリーティングも60分待ちはザラでした。

しかし、トイレや授乳室、おむつ交換などは不自由は無かったです。

ここは本当に助かりました。

ここが不自由だと赤ちゃんも大人も疲れてしまうので、やはり平日に休みを取って行くのは正解でした。

ディズニーでベビーカーがレンタル出来る

当日はディズニー内でベビーカーをレンタルしました。

・ディズニー公式ページはこちら

ディズニーシーのエントランスの左手にこんなテントがあります。

ここでベビーカーを1日1000円でレンタル出来ます。

とっても便利ですね。

料金を払うとこんなカードを頂きます。

これに赤ちゃんの名前を書いて、ベビーカー取っ手側のポケットに入れることになります。

これで誰のベビーカーなのかを分かるようにするみたいです。

そしてベビーカーがこちら。

ミッキーデザインの可愛いベビーカー。

対象月齢は7ヶ月から

結構ぶかぶかの作りなので、レンタルするならひとりでお座り出来るようになってからの方が安心です。

あと、このディズニーのベビーカーは結構重いです。

たたんで運ぶとすると、結構重量あるのでパパさんが頑張りましょう。

ディズニーのトイレ・授乳室は大丈夫?

赤ちゃん連れの外出で一番心配なのはトイレと授乳室ですよね。

僕らも心配で、おむつ交換するのにトイレの長い行列に並ぶことになったらどうしよう。って思ってました。

が、さすがディズニー!

入ったトイレにはすべておむつ交換台がありましたし、平日ということもあり全然並んでませんでした。

当然男子トイレにもおむつ交換台は常設。

ベビーセンターが超便利

そして一番感動したのはベビーセンター!

ここがあるだけでめちゃくちゃ安心です。

ディズニー公式ページはこちら

ディズニーシーに入ってすぐ、両脇にお土産屋さんが並ぶアーケードを抜けて右。

ミラコスタの入り口近くにこんなテントのかかった入り口があります。

迷子センターと一緒になっていて、中にはトイレ、授乳室(女性のみ)、おむつ交換室、食事室があります。

入ってすぐのレセプションには赤ちゃんグッズも揃っていました。

おむつはメリーズでMサイズから。

ほほえみ、お水、麦茶、おしりふき、哺乳瓶まで。

もちろん離乳食もありました。

これだけあると、手ぶらでいいんじゃないかって思っちゃいます。

そして中に入って食事室はこんな感じです。

席はたしか6席くらいあったと思います。

僕らが入ったときは3組ほど利用してました。

テーブルセットはこちら

席の間も広くスペースが取られてて、落ち着いてご飯をあげられます。

それから流し台も完備!

調乳用温水器と電子レンジもあってミルク作りには困らないです。

さらに哺乳瓶洗浄セットも隣の流しにありました。

そしてもっとも感動したのはこちら!

なんとミルク冷却用氷水!

ホントにディズニーは素晴らしい。

ばっちり使わせて頂きました。

長時間の外出時で大変なのはミルクとご飯の用意ですよね。

それがディズニー内で完結出来るのはホントにありがたい!

素敵です~ディズニーさん。

まとめ

はじめは結構心配なことも多かったですが、ディズニーへ行ってみたら思いの外負担なく過ごせたかと思います。

ちび君も普段と違う景色を見れて、結構楽しんでくれてました。よかった。

ディズニー行きたいけど、行けるか不安。まだ早いかな?と心配なパパさんママさん。

パーク内にこれだけ揃ってると安心してディズニーデビューが出来そうですね!

では!

よく読まれている記事

-子育て
-, ,

Copyright© RYO BLOG 58 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.