サプリメント

【減量期に最適】成分表で悩んだNitrotech ripped(ニトロテックリップド)飲んでみたら最強だった!

2019/01/22

プロテイン
Pocket

我が家のプロテイン達

数ある輸入プロテインの中でも多くの種類をプロテインを出しているmuscletech社のNitrotech。その一つNitrotech rippedの成分表見て悩んだ末に、思いきって買って飲んでみたら、最高に気に入ったのでレビューしたいと思います。

nitrotech rippea パッケージ
Nitrotech ripped パッケージ

脂質糖質の多さでちょっと悩む

nitrotech ripped 成分表
Nitrotech ripped 成分表

マジか。。。

結構プロテイン比率低いな。

これが最初の印象で買うか悩んだ最大の理由。

自分が気にしたNitrotech rippedの成分表がこちら

1サーブ(一回分)43g

カロリー170kcal

脂肪4g

炭水化物4g(うち糖質2g)

たんぱく質30g

タンパク質比率は約69%。他のプロテインの方がよほどプロテイン比率が高く、また、脂質と炭水化物もそれぞれ4gずつと、比較的カロリー高めのプロテイン。しかも、1スクープ43gって多くない?!純粋なタンパク質摂取の観点からすると少し悩ましいところ。

ちなみに、それまで飲んでたMusclepharm のホエイはこちら

combatプロテイン
COMBAT プロテイン
combatプロテイン成分表
COMBAT プロテイン成分表

1スクープ32g

脂質1g

炭水化物3g(糖質1g)

タンパク質25g

タンパク質比率は約78%

これだけ見たら、こっちの方が脂質も糖質も少なく、より効率的にタンパク質を摂取出来そうである。

さて、買うかどうか悩む。

王道のOptimusNutritionのホエイなんかも候補である。

ただ今回は、減量期に筋肉を落とさないようにプロテインを摂取したいという目的と、

単純にmusclepharmの味に飽きたこと。

それを考えるとripped の成分がなかなか魅力的に見えてきてしまったのだ。

ホントに効くの?脂肪燃焼成分

Nitrotech rippedには脂肪燃焼を促進させる成分が含まれているらしく、まゆつばだが信じてみることにした。

ちなみに注目したのはLカルニチン

まず押さえておきたいのは脂肪は簡単には燃えない。

体脂肪分解→脂肪酸となって細胞内へ→脂肪酸ではミトコンドリア内(燃焼炉)に入れないためカルニチンによりアシルCoAへ→TCA(クエン酸回路)でATPへ→燃焼

大変。。。。

結局のところ、某有名CMでも言っている通り、脂肪は分解しないと燃えないのだ。

つまり、脂肪は色んな成分の手助けがなければエネルギーに変わってくれない。その手助けをする成分の1つがLカルニチンである。

分解した脂肪を燃焼炉まで運送してくれる運び屋の役割を担っている。

これが500mg。

目安で言えば鶏肉100g中30mg、豚肉100g中75mg、牛肉100g中120mgと言ったところ。

肉以外の食品には極少量しかなく、体内生成は50mg以下らしい。

Lカルニチンか。うむ。なかなか良さそうではないか。

次にCLA。

CLAは摂取した脂質を体脂肪へ取り込む活動を抑制する効果

脂肪の燃焼を促進する効果

があるらしい。

が、正直あまり期待していないw

効果を謳うサイトは数多くあれど、

その根拠、作用機構について示したものあまり見られない。

んん~まゆつば。

ちなみに日本人は欧米人に比べてこのCLAの摂取量が少ないそう。

CLAは牛肉や乳製品などに含まれる不飽和脂肪酸だが、1000~2000mg/日といわれる摂取目安に対して、日本人の食事からの摂取量は37.5mg/日にとどまっている。

(本間太郎ほか、日本食品科学工学会誌第59巻第2号、2012)

このCLAが250mg配合されているというからまぁおまけ程度に考えておこうというところ。

あとは緑茶抽出成分だ。

なんだろう。この極端に抽象的な配合成分。

作用機構の具体的根拠なんてすぐには見つからなさそう。

正直調べる気にもならない。

とりあえず緑茶抽出成分は100mg配合されているらしい。

結果、効果を信用出来そうなのはLカルニチンだけ!

コスパはどうか

次に検討したのはコスパ。

自分はiHerbで購入。やっぱりiHerb安い。

セールで35ドルくらいで買えた。安い。

まぁでも他と比較するのには定価で考えたい。

一食分の価格で比べると、

Muscletech Nitrotech ripped 約1.25ドル/食

Optimum nutrition GoldStandard ホエイ 約0.8ドル/食

MusclePharm Combat ホエイ 約0.8ドル/食

あれ?全然高いし!

だがしかしこれがセールで

約0.8ドル/食

まで値下げしていたのだ。

他と変わらないじゃないか。しかもカルニチンが入って。これはお得か!

これで釣られました。

味はいかがかな?!

結論から言うと

マジで旨いです。

自分はチョコレートブラウニーにしましたが、本当にチョコとココアを足して割ったようなデザート感。

減量で甘いのが食べれないときには最高の味です。

ON のゴールドスタンダードよりもデザート感強め。

あとはめちゃくちゃ溶けやすい。

Muscle pharm combat はめちゃくちゃダマになるので最悪だったが、

こっちはノンストレス。

少量の水でもしっかり溶けます。

クリームにしてパンに塗っても旨い。

他のホエイと混ぜてもしっかり溶けて、味も旨い。

とにかく成分より何よりも味が気に入ったのです。

甘いの苦手な人は他でもいいけど、

減量中で甘いの欲するタイミングではこれはベストなチョイスではなかろうか。

まとめ

脂質糖質ちょい多め

タンパク質比率ちょい低め

減量成分はLカルニチンは信じれる

定価だと高め。セールがお得!

味と溶けやすさは最高

減量期の甘味を欲する時に最適

気になった方はお試しください。

プロテイン選びの際にはこちらの記事も参考にどうぞ。

\合わせて読みたい/

2020年比較|マイプロテイン安いのは?公式・Amazon・楽天

【2020年版】ザバスプロテインの選び方~全製品完全比較~

ではよいフィットネスライフを!

よく読まれている記事

-サプリメント
-, , , , , ,

Copyright© RYO BLOG 58 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.